子供の教育に関するプライバシーステートメント

最終改訂日: 2021年9月

この子供の教育に関するプライバシーステートメント(以下「ステートメント」)は、子供たちに教育サービスを提供するために、Zoom Video Communication, Inc.(以下「Zoom」)のミーティング、ウェビナー、またはメッセージングプラットフォーム(以下「Zoom 製品」)を使用している学校やその他の組織から教育サービスを受ける 18 歳未満の学生から、収集、使用、または開示する個人情報について説明しています。 このステートメントは、Zoom のプライバシー ステートメントを補足し、学校または組織が選択したアカウント設定が、18 歳未満の子供に教育サービスを提供していると確認が取れた場合にのみ適用されます。

Zoom は学生からどのような個人情報を収集しますか?

個人情報とは、特定されたまたは特定可能な個人からのまたは個人に関する情報で、Zoom がある特定の個人と関連付けることができる情報が含まれます。 学生が Zoom 製品を使用または操作して、たとえば Zoom 上で授業に参加したり、Zoom で教師と会ったりする場合、Zoom は教育サービスを提供する学校やその他の組織に代わって、次のカテゴリーの個人データを収集または処理することがあります。

  • プロフィールおよび参加者情報: 学生がプロフィールに追加したり、学校や組織のアカウントが主催しているミーティング、レコーディング、またはウェビナーに登録するときに追加したりできる、学校や教育機関の名前、プロフィール写真、連絡先情報、その他の情報。
  • 連絡先およびカレンダー情報: 学校または教育サービスが追加した連絡先一覧、または学生に自分のアカウントでの使用を認めた連絡先一覧 (学校内の他の学生の名前やメールアドレスなど)、およびアカウントに追加されたカレンダー情報(授業の時間割や予定されている学校のイベントなど)。
  • 設定: 学生が教育用アカウントを使用するときに設定する環境設定(マイク、オーディオ、ビデオの設定、画面共有の設定など)。
  • デバイス情報: デバイス機能(マイクやカメラ バージョン、ID など)、IP アドレス(都市や国レベルの概略位置を推測するために使用される可能性がある)、および WiFi 情報を含む、学生が Zoom 製品 を使用してミーティングやウェビナーへ参加する際に使用するコンピュータ、電話、その他のデバイスに関する情報。
  • ミーティング、ウェビナー、およびメッセージのコンテンツ: 学校または教育機関がミーティングまたはウェビナーを Zoom Cloud に録画する選択をした場合、Zoom は学校または組織に代わってこれらのレコーディングを保存します。 レコーディングには、学生の声や画像、メッセージ、Q&A、またはミーティング中やウェビナー中に学生が共有するその他のコンテンツ(プレゼンテーションやホワイトボードなど)が含まれる場合があります。 Zoom の従業員は、学校や教育機関からの指示を受けた場合、あるいは法律上、セキュリティ上、または安全上の理由により必要な場合を除き、このコンテンツにアクセスしません。
  • 製品の使用: いつミーティングに参加 / 退出したのか、メッセージを送信したのか、またそうならその送信相手は誰なのか、マウスの動き、クリック、キーストローク、アクション(ミュート / ミュート解除、ビデオのオン / オフなど)、またはその他のインプットなど、Zoom にとって機能の使用状況への理解、製品設計の改善、機能の提案に役立つ、学生とそのデバイスが Zoom 製品をどのように操作しているかに関する情報。

 

学生の個人情報はどのように使用されますか?

Zoom は、学生から収集した個人情報を使用して、次のアクティビティを実行します:

  • 教育製品およびサービスの提供: 学校や他の組織が子供たちに教育サービスを提供する際に使用する製品、機能、サービスを提供するため(学校環境に合わせるための製品のカスタマイズ、安全機能や設定のカスタマイズなど)。 またこれには、学校または組織の指示による、オーディオ、ビデオ、ファイル、およびメッセージへのアクセスを含む、カスタマーサポートのための個人情報の使用も含まれる場合があります。
  • 製品の研究と開発: 教育現場で使用されている Zoom 製品を開発、テスト、改善するため。
  • 認証、完全性、セキュリティ、安全性: アカウントおよび活動の認証、悪意のある行為または安全でない体験の検出、調査、防止、セキュリティ上の脅威に対する対処、学校および公共の安全の保護、および Zoom 製品の安全性の確保のため。
  • 法的理由: 適用される法律を遵守するため、法執行機関や行政機関からの有効な法的手続きに対応するため、民事上の証拠開示、訴訟、その他の敵対的な法的手続きについて調査または参加するため、および弊社の利用規約またはポリシーに対する潜在的な違反を取り締まる、または調査するため。

Zoom は、当社の規約またはポリシーの違反や違法またはその他の有害な活動を検出および防止することを目的として、高度なツールを使用して、バーチャル背景、プロフィール画像、チャットでアップロードまたは交換されたファイルなどのコンテンツを自動的にスキャンしています。また、当社従業員が、法律上、安全上またはセキュリティ上の理由から必要な場合には、これらのコンテンツの調査を行うことがあります。

学生の個人情報はどのように共有されますか?

Zoom は、以下を除いて、第三者に学生の情報を開示しません:

  • Zoom 製品と技術インフラストラクチャの提供を支援するサービスプロバイダーに開示する場合。
  • 法律上、セキュリティ上、または安全上の理由で必要な場合。
  • 学校や教育機関がその他の製品や機能を使用できるようにしている、他の Zoom 関連会社(Zoom Phone を提供する Zoom Voice Communications, Inc. など)に共有する場合。

学校は Zoom 製品でどのような学生情報を見たり、共有したりしますか?

ポリシー、設定、および Zoom 製品を使用して教育サービスを提供する方法によって、教育サービスを提供する学校または組織は、それらのアカウントでミーティングまたはウェビナーに参加する学生の、次の個人情報を表示または共有できる場合があります。 学校やその他の組織による学生情報の使用および開示の際に準拠しなくてはならないのは、Zoom のポリシーではなく、学校や教育機関のポリシーです。 Zoom は、子供たちが Zoom 製品を使用して個人情報を公開することを許可していません。   

  • 学生の使用とコンテンツ: 教育サービスを提供する学校やその他の組織、および学校や組織が指定した人々は、設定次第で次の情報にアクセスすることができます。(i)学生とそのデバイスが学校や教育機関のアカウントで実施した操作に関する情報。(ii)自分のアカウントで授業やミーティングに出席した参加者に関する情報(参加者名、表示名、メールアドレス、参加者 ID を含む)。(iii)アカウントで主催されているレコーディングの内容と、オーディオの文字起こし(有効になっている場合)。(iv)アカウントで実施された授業中、ウェビナー中、ミーティング中に共有された、投票、Q&A、その他のコンテンツに対して提供された情報。
  • 教師、主催者、参加者: 授業やミーティングに出席している教師、主催者、その他の参加者は、学生のメール、表示名、プロフィール写真、およびミーティングやウェビナーで学生が共有するコンテンツや情報を見ることができます。 学校や教育機関の設定次第では、教師、主催者、参加者は、授業やミーティングの内容、音声の文字起こし、全員宛または個人宛に送信されたメッセージ、および授業中または教育ミーティング中に共有するファイル、ホワイトボード、その他の情報をレコーディングまたは保存することもできます。
  • サードパーティのアプリ: 学校や教育機関は、使用している Zoom 製品に機能や教育サービスを追加するために、サードパーティのアプリをインストールする選択ができます。その中には、自分のアカウントにいる学生や他のユーザーの個人情報へアクセスできるようにするアプリも含まれます。 Zoom は、いかなるアプリも教育用アカウントへ事前にインストールすることはありません。学校や教育機関が特定のアプリの承認を選択しない限り、Zoom 製品で教育サービスを受けている学生の個人情報にアプリを使用してアクセスすることはできません。学校や教育機関がサードパーティのアプリで個人情報を共有する際に準拠しなければいけないのは、Zoom のポリシーではなく、学校や組織のポリシー、アプリ開発者の利用規約およびプライバシー ポリシーです。

米国では、13 歳未満の子供が使用する可能性のあるサードパーティのアプリをインストールすることを選択する前に、学校または教育機関は、サードパーティのアプリのデータ慣行に関して、親または保護者の同意を得る必要があります。 サードパーティのアプリをインストールすることで、これらの学校または他の教育機関は、かかる親または保護者からの承諾を得ることに同意します。またサードパーティのアプリをインストールする際は、そのアプリに対し、学生の個人情報の開示に同意しなければなりません。

学生の情報を確認および削除する方法

学校またはその他の教育機関は、適用される法律に準拠している場合、管理者ダッシュボードから学生の情報を確認して削除する場合があります。 個人情報へのアクセス、Zoom 製品の機能やサービスへの学生のアクセス制限、個人情報や学生のプロフィール全体の削除を希望する保護者または学生は、学校やその他の教育機関に連絡してください。 学校やその他の教育機関は、学校や他の教育機関のアカウントから学生のプロフィールを削除したり、学生のアクセスを制限したりするなど、学生が将来的にそのアカウントで Zoom 製品を使用して教育サービスを受けられないようにする措置を講じる場合があります。

お問い合わせの方法

親または保護者の場合:

  • 以下について質問がある場合は、学校の管理者に連絡してください:
    • 学校の Zoom アカウントの管理
    • 学校によるお子様の情報の使用
    • お子様の情報にアクセスできる可能性のある、学校によって承認されたサードパーティのアプリ
    • 教育に関する記録に対する、あなたのプライバシー権の行使
  • 次に関する質問がある場合は、以下の連絡先情報を使用して Zoom にご連絡ください:
    • このステートメント
    • Zoom による学生の情報の使用

18 歳未満の学生に教育サービスを提供する組織の管理者である場合は、以下の連絡先情報を使用して、このステートメントの情報について Zoom にお問い合わせください。

educationalprivacy@zoom.us

1-888-799-0182