CJIS

CJIS Compliance

概要
米国刑事司法情報サービス部門(CJIS)のセキュリティ ポリシーは、大統領指令、連邦法、FBI 指令、CJIS の APB 決定、また米国国立標準技術研究所(NIST)の定評ある標準を通じて規定されている枠組みです。 同ポリシーは、変化の激しいビジネスモデルのセキュリティ要件を反映した戦略レベル、戦術レベルの助言を定めています。 さらに同枠組みは、セクションがモジュール式になっているため、より高頻度の更新が可能であり、新興の脅威や新しいセキュリティ対策に対応できます。 システムの設計、導入に携わる機関は、提示されたセキュリティ基準に従うことで、リスクおよびセキュリティ保護の統一されたレベルを満たしながら、ビジネスモデルや地域のニーズに沿って、より厳しいセキュリティ要件と管理策を導入する柔軟性を得ることもできます。

 

CJIS による Zoom の評価結果
CJIS 認定(2022 年 1 月発行)の対象は行政機関向け Zoom プラットフォームであり、同プラットフォームには Zoom Webinars、Zoom Phone、Zoom Meetings、Zoom Team Chat、Zoom Whiteboard、Zoom Rooms、Zoom カンファレンス ルームコネクタ、Zoom Apps、Zoom API、Zoom SDK、および Zoom マーケットプレイスが含まれています。

 

関連リンク
CJIS セキュリティ ポリシー リソース センター
CJIS 認定