カリフォルニア州プライバシー ステートメント

最終改訂日: 2022年4月

本「カリフォルニア州プライバシー ステートメント」(以下、本「ステートメント」)では、Zoom Video Communications, Inc. および当社の子会社、関連会社、親会社(以下、総称して「Zoom」、「当社)がカリフォルニア州消費者プライバシー法 2018 年(CCPA)に基づく「事業者」としての資格において、カリフォルニア州居住者の個人情報を収集、利用、および共有する方法について説明します。また本ステートメントでは、CCPA およびカリフォルニア州民法第 1798.83 条(「Shine the Light 法」)に基づくカリフォルニア州居住者の権限について説明します。

範囲

本ステートメントの目的に照らし、別の定義が記されていない限り、「個人情報」とは CCPA に記載された定義を適用します。ただし以下は本ステートメントの対象外とします。

  • CCPA の範囲から免除された情報、
  • 組織のデュー デリジェンスを実施する文脈下に限り、かかる組織を代表する者としての資格において行動している個人、またはかかる組織を相手に商品もしくはサービスを授受する個人から当社が収集する個人情報、または
  • 当社のお客様へのサービスを提供する目的で、CCPA に基づく「サービス プロバイダー」として当社のお客様に代わって当社が収集、利用、共有する個人情報。

CCPA でお客様に認められたカリフォルニア州プライバシー権

お客様は、当社が過去 12 か月間にどのような形で個人情報を収集し、利用したかについて、次の情報を請求できます。

  • 当社が収集した個人情報のカテゴリ。
  • 当社が個人情報を収集した情報源のカテゴリ。
  • 個人情報を収集および / または販売するビジネス上または商業上の目的。
  • 当社が個人情報を共有するサードパーティのカテゴリ。
  • 当社がビジネス上の目的で販売または開示した個人情報のカテゴリ。
  • ビジネス上の目的で個人情報が販売または開示されたサードパーティのカテゴリ。
  • アクセス権。 お客様は当社が過去 12 か月間に収集した個人情報の写しを請求できます。
  • お客様は、当社がお客様から収集した個人情報を削除するよう当社に依頼できます。
  • お客様は、CCPA が禁止するように差別を受けることなく、前記の権限を行使する権限があります。

お客様の権限を行使する方法

お客様は、前記のカリフォルニア州プライバシー権を行使するための要求を提出できます。

  • 情報、アクセス、および削除の権限。 お客様がカリフォルニア州居住者である場合は、privacy@zoom.us にメールを送るか +1-888-799-0566 に電話して、お客様の情報、アクセス、および削除の権限を行使するための要求を提出できます。
  • お客様の個人情報の「販売」をオプトアウトする権限。 当社は、一般的社会通念どおりの意味では、お客様の個人情報を販売しません。 ただし多くの企業と同様に当社は、お客様のオンライン活動について Cookie および類似のテクノロジーを通じて収集された情報に基づいて、お客様の興味や関心に即したオンライン広告の個別化を試みる広告サービスを利用しています。 これは興味や関心に基づく広告と呼ばれています。 CCPA の「販売」(sale)という用語の法的定義は広く、興味や関心に基づく広告を含む場合があります。 当社のホームページにある「個人情報の取り扱いについて」リンクをクリックし、お客様の基本設定を行うことで、詳細情報を取得すること、および興味や関心に基づく広告を目的とした当社のサイトでのクッキー使用をオプトアウトすることができます。 デバイスごと、およびブラウザごとに、オプトアウトを設定する必要があります。 この機能はお客様の好みを記憶する目的でクッキーを使用するため、ブラウザからすべてのクッキーを消去すると、設定をやり直す必要が生じます。

これらの権限は絶対的なものではなく、場合によっては法律で認められているとおりに、当社がお客様の要求を拒否する可能性があります。 当社はお客様の情報、アクセス、および削除のリクエストを処理するために、お客様の本人確認が必要になります。また当社はお客様のカリフォルニア州居住状況を確認する権利を留保します。当社はお客様の本人確認を目的として、お客様の Zoom アカウントへのサインイン(該当する場合)、行政機関発行の身分証明書の提示、不実記載に対する偽証法の罰則および偽証罪の適用に関する事項を確認した上でのお客様の身元に関する申告、および/または追加情報の提供をお客様に求める場合があります。

California Probate Code(カリフォルニア州遺言法)第 4000~4465 条に従い、お客様の認定代理人は、該当する代理人に対し当社が本人確認を行うこと、およびお客様の認定代理人に提供された有効な委任状の写しを当社が受け取ることをお客様に代わって当社に請求できます。お客様がお客様の代理人にそのような委任状を提供していない場合、お客様は、CCPA で認められたお客様の権限をお客様に代わって行使するための、お客様の署名が施された書面による許可状をお客様の代理人に提供すること、お客様の本人確認のために当社が要求する情報を提供すること、およびお客様がお客様の認定代理人にかかる要求を提出する許可を与えた旨の書面による確認状を当社に提供することが義務付けられます。

プライバシー権の請求の開示を確認するには、こちらをクリックしてください。

当社の個人情報の収集および利用

当社が収集する個人情報のカテゴリについて、CCPA(カリフォルニア州民法第 1798.140 条)に規定されている個人情報の法定カテゴリに照らし、以下に説明します。

  • ID(名前、メールアドレス、住所、ユーザー名、パスワード、IP アドレス、およびその他のオンライン識別子など)。
  • 五感に依存する情報(通話およびビデオのレコーディング、プロフィール写真など)。
  • カリフォルニア顧客記録(カリフォルニア州民法第 1798.80 条の「California customer records」)(当社が当社のサポート チャンネル、マーケティング ウェブページ、ソーシャル メディア、当社のイベントを通じて収集し、当社のマーケティング活動と結び付けた連絡先の詳細およびコミュニケーションなど)。
  • 商業的情報(請求および取引の情報、購入履歴など)。
  • インターネットまたはネットワーク活動の情報(サーバーログやクッキー、および類似のテクノロジーを通じて収集されたデータといった、当社のオンライン サービスとの相互作用から生成された情報など)。
  • 地理位置情報(お客様の所在する都市またはその他の概略位置など)。
  • 職業または雇用に関連する情報(現在または以前の所属組織、役職、職務に関する情報、仕事に関連する連絡先の詳細など)。
  • 教育機関情報(学生記録やディレクトリ情報など)。
  • 当社が収集する上記またはその他の情報に基づき当社が導出した推論結果

自由形式のウェブフォームなどの形でお客様が当社に自発的に提供する情報には、上記に含まれないその他のカテゴリの個人情報が含まれる場合があります。

情報源。インターネット / ネットワーク活動の情報、位置情報、IP アドレス、およびその他のオンライン識別子は、お客様が当社のオンライン サービスを利用することで自動的に収集されます。 当社は、当社の関連会社、サードパーティのデータ販売業者、または一般に入手可能な情報源から、なんらかの職業的情報、およびカリフォルニア州顧客記録に相当する情報を収集できます。当社は、当社のサービスを利用する学校から教育機関情報を収集します。 詳細については Zoom の K-12 / 小中高等学校のプライバシー ステートメントを参照してください。 これらに該当しない場合は、上記の情報をお客様から収集します。

ビジネス上の目的によるサードパーティへの開示。当社はビジネス上の目的のため、以上に説明した個人情報を当社が開示するサードパーティのカテゴリについて「Zoom プライバシー ステートメント」の「個人データの共有方法」というセクションで説明します。

ビジネス上または商業上の利用目的。当社は、当社が以上に説明した個人情報を利用するビジネス上および商業上の目的について、「Zoom プライバシー ステートメント」の「受け取る個人情報」および「個人情報の使用方法」というセクションで説明します。

このセクションでは、本ステートメントの「最終更新日」までの 12 か月間および現在の当社の行いについて説明します。

カリフォルニア州「Shine the Light 法」

カリフォルニア州の「Shine the Light 法」に基づき、お客様は、お客様が主に個人、家族、世帯の目的に従ってビジネス関係を結んだ企業に対し、かかる企業がかかる企業自身のダイレクト マーケティングを目的として、直近の 1 暦年間に、特定の個人情報(Shine the Light 法に基づく定義)を開示したサードパーティの名称、および開示した個人情報のカテゴリを提供するよう要求することもできます。お客様はこの情報のリクエストを当社(privacy@zoom.us)に送信できます。 リクエストに「Shine the Light 法のリクエスト」という文言を含め、氏名および郵送先住所を明示するとともに、お客様がカリフォルニア州居住者である旨を証明する必要があります。 当社は、お客様の本人確認、およびお客様がカリフォルニア州居住者である旨の確認のために、追加情報を要求する権限を留保します。当社が電話、郵便、ファクシミリによるリクエストを受け付けないこと、および通知のラベル付けまたは送信に問題がある場合、または欠落した情報がある場合には、当社は責任を負わないことに、ご注意ください。